【RYT500/300認定】アシュタンガヨガ by マキノカオリ

LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark


アシュタンガヨガ by マキノカオリ

開講情報

開講日
2016/05/28
開講時間
9:00~17:45
定員
18名
募集締切
2016/05/28
開講期間
2016/05/28~2016/05/28
日数/回数
2日間
担当講師
マキノ カオリ
受講料金
33,000円(税込)
受付状況
受付終了
スタジオ
東京・恵比寿スタジオ

【RYT500/300認定】の記載がある講座については、一定の講座を受講することで、RYT500/300の認定を行うことができます。
各講座にホームワークが出題されます。
昼食休憩45分

*

CURRICULUM
受講カリキュラム

2008年よりインドマイソールのSri.K.Pattabhi Jois Ashtanga yoga instituteでSharath Jois師の継続修行を続け、
正式資格指導者level.2として認められているマキノカオリ先生から直接アシュタンガヨガを学びます。
伝統的なアシュタンガの太陽礼拝のみならず、スピリチュアルボディーやマインドまでが詰まった
とびきり濃厚なトレーニングコースです。

受講日数 受講時間
2日間(全2回) 16時間

講座内で学べること

理論

ヨーガスートラ
ヤマ・ニヤマ・アーサナ・プラーナーヤーマ・プラティヤハーラ・ダーラナ・ディヤーナ・サマーディ
注目するところ:第2章28~3章アシュタンガヨガ(8支則)について。

実践

毎回、太陽礼拝、マントラ詠唱の実践と、哲学について学びます。
アシュタンガヨガ太陽礼拝
毎回、太陽礼拝、マントラ詠唱の実践と、哲学について学びます。
アーサナ+プラーナーヤーマ、意識、チャクラ、自分のカラダを知る、感じる。
カタチの側面と、カタチをもたない側面、両面を太陽礼拝から学ぶ。
ヨーガスートラ
マントラ詠唱。マントラを詠唱し、集中、瞑想を実践にて感じる。
八支則
参加者それぞれ、ヤマ、ニヤマ、アーサナ、プラーナーヤーマ、プラティヤハーラ、そしてダーラナ、ディヤーナ、サマーディに分け、『自分についてより深く』学んで行く方法をまず頭で理解し、それぞれ実践する。

持ち物

ヨガマット、動きやすい服装、ノート、筆記用具、
ヨーガスートラ(オススメ やさしく学ぶヨガ哲学 ヨーガスートラ 向井田みお著)

OYGよりコメント

まだ日本では数少ないアシュタンヨガ正式指導者のうちの一人であるかおり先生をお呼びした理由。

数年前に比べると、アシュタンヨガ正式指導者の数はふえつつあります。
その中でかおり先生にこのクラスを担当してもらう理由は、根っからのヨギーニだから。
くったくのないほがらかさ、子どものようなワクワクを持ったかおり先生とのクラスは、カラダだけではなく、ココロの変容も感じるはずです。

選択がたくさんあるアシュタンガヨガの学びですが、プラクティショナーに何を受け取ってほしいか、それを考えた時、私たちのスクールは、かおり先生にいきつきました。
より深く、濃厚なアシュタンガヨガの真髄を、かおり先生から受け取る機会です。


TEACHER
担当講師

アシュタンガヨガ特別講師 マキノカオリ <KAORI>

makino
  • KPJAYI 正式資格指導者level.2
  • YOGAブランドsuria アンバサダー
  • 日本女子体育大学卒業
  • 2児の母

初めての出会いから大好きが止まないアシュタンガヨガ。以来、よりよい人生のエッセンスとして練習の経験を重ねる。
2008年よりインドマイソールのSri.K.Pattabhi Jois Ashtanga yoga instituteでSharath Jois師の継続修行を続け、正式資格指導者level.2として認められる。東京池袋 極真会館総本部での早朝マイソールクラス、UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOLを中心に、日本各地、海外でも日本人に限らず外国人にもアシュタンガヨガをシェアしている。

また恵愛病院でのマタニティヨガ、産後のヨガクラスは8年にもなる。
長年練習されている方から初心者、カラダの硬い方まで、相手の意識や呼吸を観て的確に指導する才能に非常に優れている。また、今ここにある人生に喜びをもてるヨガ指導は、ヨガとともに生きてきた、自身の経験の全てである。



REMARKS
備考

RYT500を取得するために必要な講座の一つですが、本講座単体のみの受講申込も可能になっています。